利用規約

Makipedia(まきぺでぃあ)利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、提供社が提供するウェブサイト上およびモバイル・アプリケーションにて提供されるサービスである「Makipedia(まきぺでぃあ)」に関する利用条件を定めるものです。ユーザーは、本サービスの利用開始に際し、「同意してアカウントを作る」ボタンをタップすることにより、本規約のすべての条件に同意したものとみなされます。ユーザーの皆様は、本規約に同意の上、本規約に従い、本サービスをご利用ください。

1条(定義)

  1. 「提供社」:本サービスの運営を行う佐川町役場を指します。
  2. 「本サービス」:提供社のサービスである、オンライン多言語同時翻訳サービス「Makipedia(まきぺでぃあ)」を指します。
  3. 「ユーザー」:本サービスにアカウント登録をしたお客様を指します。ウェブサイトへの登録またはアプリによりご利用を開始された場合、ユーザーとして本規約を遵守していただきます。
  4. 「ウェブサイト」:提供社により運営管理される、本サービスに関する次のウェブサイトを指します。https://makipedia.club/contents/?webview=1
  5. 「アプリ」:ウェブサイトよりダウンロードすることでご利用いただくことのできる、本サービスのモバイル・アプリケーションを指します。

 

2条(基本原則)

  1. 本サービスのご利用に際しては、法令及び本規約とともに、一般的なマナーやモラル及びインターネット利用の技術的ルールを遵守していただきます。
  2. 本サービスの利用についてはユーザー自身が責任を負うものとします。また、本サービスの利用にともない第三者に損害を与えた場合、ユーザーの責任において解決を図るものとします。

 

3条(適用範囲)

本規約は、ユーザーと提供社との間の、本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

4条(サービスの内容)

  1. 本サービスは、写真を撮るだけで植物の名前が分かる画像検索や、植物学者の牧野富太郎にゆかりのある植物の解説を見たり、登録ユーザーが撮影した植物の写真を世界の地図上に投稿できるサービスです。

5条(アカウント登録)

  1. 本サービスをご利用いただくには、メールアドレスを利用したアカウント登録が必要です。

 

6条(本サービスのご利用料金)

  1. 本サービスは、無料でご利用いただけます。

7条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、次の各号の行為を行ってはならないものとします。これらの行為があった場合、提供社は当該ユーザーのアカウントを使用停止または削除することがあります。

  1. 提供社もしくは他のユーザーを含む第三者の知的財産権(著作権、意匠権、実用新案権、商標権、特許権、ノウハウを含むがこれに限定されない)、財産、プライバシーの権利、名誉、その他の権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
  2. 提供社もしくは他のユーザーを含む第三者の迷惑となる行為
  3. 提供社が定める各種規約及び提供社の指導に違反する行為
  4. 本サービスを営利目的に使用する行為、および本サービスを用いた宣伝、広告、勧誘を含む一切の営業行為
  5. 本サービスの情報を改ざん・消去する行為
  6. 本サービスを利用した犯罪行為および法令もしくは公序良俗に違反する行為、またはこれらに関与したり助長したりする行為
  7. 提供社のサーバーまたはネットワークに著しい負荷行為、機能に対する破壊・妨害行為
  8. 本サービスを通じて得た他人の個人情報を利用・公表する行為、他のユーザーに 関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  9. 他のユーザーに成りすます行為
  10. 本サービスを誹謗中傷するなど本サービスの信用・評価を損なう行為
  11. 本サービスの運営を妨げる行為
  12. 反社会的勢力等への利益供与、またはこれにつながる行為
  13. その他、提供社が不適切な利用行為と判断する一切の行為

 

8条(知的財産権)

  1. 本サービスに関する知的財産権その他の権利は、ライセンサーの権利を除き、すべて提供社に帰属するものとします。ユーザーは、本規約により明示的に許諾された権利以外のいかなる権利をも取得するものではありません。
  2. ユーザーによる本サービスの利用・接続・本規約違反、ユーザーによる第三者への権利侵害に起因または関連して生じたすべてのクレームや請求について、ユーザーの責任と費用においてこれを解決するものとします。

 

9条(個人情報の取扱い)

  1. 提供社がユーザーからお預かりした個人情報は、提供社のプライバシーポリシーに従って適切に取り扱います(プライバシーポリシーはこちら)。
  2. 提供社は、プロバイダー責任法(正式名称:特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律)による請求があった場合、ユーザーからお預かりした個人情報を開示することがあります。

 

10条(クッキー等について)

本サービスは、ユーザーのアクセス履歴及び利用状況の調査、利用者に最適なサービスを提供するために、ユーザーが本サービスのサーバーにアクセスする際のIPアドレスに関する情報、及びクッキー(Cookie)の技術を使用してユーザーのアクセス履歴等に関する情報を収集することがあります。ユーザーがブラウザでクッキーを拒否する設定を行った場合、本サービスご利用が制限される場合があります。

 

11 条(本サービス提供の一時停止)

提供社は、以下のいずれかの事由が生じた場合、ユーザーへ事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

  1. 本サービスにかかるコンピューターシステムの保守点検または更新を行う場合
  2. 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
  3. コンピューターまたは通信回線等が事故、障害、誤操作、過度なアクセスの集中、不正アクセス、ハッキング等により本サービスの提供が困難となった場合
  4. その他、提供社が本サービスの提供が困難と判断した場合

 

12条(本サービスの終了)

  1. 提供社は、本サービスの内容の一部または全部を適宜終了することがあります。
  2. 提供社がサービスを終了する際は、事前に相当の通知期間を持ってユーザーに通知します。この通知は、ウェブページ上での掲示によるものとします。

 

13条(保証の否認および免責事項)

  1. 本サービスは現状のまま提供されます。提供社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
  2. 提供社は、本サービスのウェブページ、サーバー、ドメイン等から送られるメール、コンテンツ等に、コンピューター・ウィルス等の有害なものが含まれないことを保証しません。
  3. 提供社は、第11条に示された事由による本サービスの提供の停止、本サービスの終了、ユーザー登録の取消、通信回線やコンピューター等の障害によるデータの消失または機器の故障、データへの不正アクセスその他、本サービスの利用に関連してユーザーまたは第三者に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
  4. 提供社は、ユーザーに対し、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、その結果について責任を負いません。
  5. 提供社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーを含む第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

 

14条(利用規約の改定)

  1. 提供社は、必要と判断した場合には、本規約を変更できるものとします。この場合、変更後の本規約の施行時期および内容は、ウェブページ上にて適宜掲載を行い、ユーザーに対して周知を行うものとします。
  2. ただし、法令上ユーザーの同意が必要となるような内容の変更の場合は、提供社所定の方法でユーザーの同意を得るものとします。

 

15条(通知または連絡)

ユーザーと提供社との間の通知または連絡は、提供社の定める方法によって行うものとします。

 

16条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、その他の規定は、継続して完全に効力を有するものとします。

 

17条(準拠法・裁判管轄)

  1. 本規約は日本法に準拠するものとし、本規約に起因し、または関連する一切の紛争については、高知地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  2. 本規約の日本語版と英語版に、矛盾や相反する内容がある場合は、常に日本語版に記載される内容が優先されるものとします。

以上

 

2022年2月15日制定